足利市の交通事故のむち打ち治療
栃木県足利市のむち打ち治療。(社)交通事故医療情報協会の公式ページ。 認定院の「おかだ整骨院」紹介サイト。

栃木

おかだ整骨院

写真:おかだ整骨院

当院は交通事故診療、むちうち診療に自信があります。放っておくと怖い交通事故の後遺症について等、むち打ち症状についての詳しい解説をしています。専門家が徹底的にサポートいたしますので、何でもご相談ください。

住 所 〒326‐0824
栃木県足利市八幡町1-21-6 マンションサンエイド足利
TEL
FAX 0284-64-8710
メール メールでのお問い合わせはこちら
ホームページ http://okada.s358.com/
受付時間
9:00~12:00 -
14:30~19:00 - -

○ 診療しております。 ● 診療時間が他の曜日と異なります。 - 休診しております。

休診日/土曜午後・日・祝日※土曜日午前は13:00まで診療

お気軽にお問い合わせください TEL:

ご来院時に「交通事故医療情報協会のホームページを見た」と必ずお伝えください。
自賠責保険の無料相談が可能になります。

医療機関からあなたへのメッセージ

当院では、ムチウチ、交通事故からくる様々の臨床を重ね、事故診療を専門に行っています。
これまでの臨床の結果、交通事故の強い衝撃によって、全身の関節の動きが悪くなり、炎症が強くなり腫れて症状が強くなる場合がほとんどです。
 当院は全身の関節の調整を得意としていますので、まず、事故の状況やケガの症状、その後の経過などを詳しく確認させていただいた上で、お一人お一人の症状にあわせた診療を行っていきます。
交通事故は、一般的なケガよりも体に掛かる負担が大きいケースが多く、適切な診療を行わない場合、後遺症に悩まされることもありますので、早期の診療が最も重要になります。
「たいしたことはないけれどちょっと心配」「むち打ちかもしれない」「腰痛が出てきた」「膝が痛い」といった不調を感じられる方から、骨折後や強い症状の方まで、どうぞお気軽にご相談ください。

当院の特徴

【身体の痛み・しびれは「関節運動異常とセンサー異常」から】

近年医学が進歩するにつれ、骨・筋肉・神経などの痛み・しびれ以外に、「関節」の運動異常が症状をもたらす原因ではないかと研究されてきています。
ですから「視覚」で診る画像検査・診断は重要なことですが、「触る」とういう触診で身体の「関節の機能」を見ることも重要になってきます。
今までの臨床経験上、80%以上の方が「関節の運動異常」からくる症状であることがわかりました。


【関節の運動異常とは?】

 関節は人間の身体に大小200以上あり、「関節包」という袋に包まれて密接にお互い連結されています。
 その関節包内の関節1つ1つが大切な役割を果たしスムーズに動く(2~3ミリ程度)ことによって人間は快適に生活することができます。
 しかし何らかの原因によって、体の関節の1つの動きが悪くなると、関節自体が連鎖反応をおこし、身体中の関節の動きが悪くなり、「引っかかる」様な状態になり、本来の正しい動きをしなくなってきます(関節運動連鎖)。
 それによって関節が炎症し、また関節の周りにあるセンサーが興奮して、身体のいろいろなところに痛み・しびれなどの症状がでてきます。
 特に身体の基盤である骨盤の関節(仙腸関節)の動きが悪くなると身体の周囲に症状がでることがわかっています。
 症状が出ている部分を治療していてもなかなか良くならないという時はこの仙腸関節(骨盤の関節)の動きが悪くなって炎症していることがほとんどです。


【当院オリジナルの骨盤調整で痛み・シビレを改善・解消!】

 おかだ整骨院では、症状がでている部分だけを治療するだけではなく、骨盤・体幹の関節内部の動きを繰り返し治療することによって、本来の関節自体の運動連鎖を取り戻し、関節のセンサーの興奮を抑え痛み・痺れなどを改善させていきます。

※ もちろん治療中は「ポキ!パキ!」感はなく、
ソフトで触れている感じしかしない安全性の高い治療法です。


【ムチウチ症状について】

 むち打ち(頚部捻挫)は交通事故による後遺症としては高い比率で発生します。
 むち打ちとは、交通事故で車で追突された場合、体が前に押し出され、頭だけが残り首がむちがしなるような状態になるので「むち打ち」と呼ばれています。症状は首から肩にかけての痛み、頭痛・吐き気・めまいなどです。原因としては追突された際、頸椎(首)・胸椎(背部)・腰椎に外力が加わり、その関節が持つ運動範囲以上の動きを強制される事により、筋肉や靭帯、関節包などに損傷を惹き起こした状態です。 むちうち症と診断されるものの、ほとんどがこの頸部捻挫型と考えられています。
 不意に強い衝撃をうけると関節が引っかかって動きが悪くなり炎症がおこり腫れてきます。ですから、病院でX-Pをとっても骨には異常が見つかりませんし、痛みの原因がわかりません。
 当院では関節調整により、ムチウチで痛みがでている頚椎だけではなく骨盤から全身の関節を調整し、痛み、しびれ、だるさなどの症状を和らげ、身体を人間本来の正しい姿に戻す診療を行っています。
 交通事故の後遺症は、臨床上かなり多く、放置すると痛みや機能障害から2次的障害を起こすことがありますので早期のきちんとした診療と、症状が完治するまで診療される事をおすすめします。
 当院では初回時に理想的な診療間隔、回数、自己対策法をご提案します。
 それ以降は患者様が随意にご自身の体調に合わせて通院下さい。

院長プロフィール

岡田 有一

岡田 有一
血液型:A型
趣味:ドライブ、温泉めぐり、アクアリウム
資格:柔道整復師(国家資格)

小学生の低学年の頃から捻挫やケガをすることがあったら、必ず整骨院にお世話になっていた。その時の先生が気さくでおもしろくて、しっかり治療してくれる先生で、自分自身も親しみがあって何でも相談でき、治せる治療家になりたいと思い、整骨院業界に入ることを決意する。中学校に入って柔道部に所属し、高校3年生では柔道部の部長となる。大学卒業後、整骨院の先生を養成する国家資格の専門学校に入学。その後、整骨院と整形外科に勤務。国家資格取得後、埼玉県の整形外科に4年勤務し、その後、接骨院で3年勤務し、2009年10月に当地にて「おかだ整骨院」を開業。現在に至る。

患者さんと同じ目線で、共に治療をしていくことを常に意識して日々診療しています。

医療機関の所在地


より大きな地図で おかだ整骨院 を表示

マッサージ・整体による交通事故のむち打ち治療、腰痛・坐骨神経痛・椎間板ヘルニア・膝痛・五十肩・捻挫・打撲・むちうち症・スポーツ傷害などで来院される患者さんは、栃木県 足利市、市貝町、岩舟町、宇都宮市、大田原市、大平町、小山市、鹿沼市、上三川町、さくら市、佐野市、塩谷町、下野市、高根沢町、都賀町、 栃木市、那珂川町、西方町、日光市、野木町、芳賀町、藤岡町、益子町、壬生町、真岡市、茂木町、矢板市、群馬県 太田市、桐生市、伊勢崎市、前橋市、高崎市、邑楽町、館林市、埼玉県 熊谷市、本庄市、羽生市等から来院されています。